診療案内

トップページ > 診療案内 > 妊娠と健診

妊娠と健診

妊娠と思ったら

最初の診察では、尿妊娠反応・超音波検査・内診などを行ない、妊娠の判定をします。
子宮内の正常妊娠かどうか、子宮外妊娠や流産ではないかを診断します。
子宮筋腫や卵巣のう腫がないかもチェックします。
10週前後で分娩予定日を決定し、妊娠届を発行しますので母子手帳をもらってきます。

妊婦健診とスケジュール

妊婦健診

妊婦さんの体重変化や血圧測定や尿検査をして、お母さんに異常が無いかどうかをチェックします。腹部触診を行ない、胎児心音を超音波ドップラー法で聴取します。

超音波検査

ほぼ妊婦健診のたびに、胎内での赤ちゃんの発育や胎盤・羊水の状態などをチェックします。専門の検査技師が、週数によってチェック項目を決め、詳しく検査します。
映像で撮影しDVDでお渡ししております。

当院では最新鋭の3D/4D超音波装置を導入しています。
お母さんのお腹にいる赤ちゃんの動いている様子などがリアルタイムで見ることができます。
最新鋭の3D/4D超音波装置についての詳細はこちら(187KB)

ノン・ストレステスト

分娩監視装置で、児心音・胎動から赤ちゃんが元気かどうかを判断したり、また子宮の収縮状況をチェックします。

妊娠週数と
健診間隔
健診の内容 教室と行事 検  査
初期~12週
(2週間に1回)
妊娠反応
超音波検査
内診
妊娠届
母子手帳の交付
子宮頸部細胞診
(子宮癌)
13週~27週
(4週間に1回)
妊婦健診
体重・血圧
 検尿(糖・蛋白)
 腹部診察
・計測
  超音波検査
着帯(5ヶ月戌の日)
マタニティ太極(5ヶ月から)
前期母親教室(6ヶ月)
助産師相談室※1
  (おっぱいチェック)
初期血液検査
  血液型・貧血検査
  B型肝炎・C型肝炎
  T細胞白血病・エイズ
  梅毒・風疹
  トキソプラズマ
中期血液検査Ⅰ
  貧血・糖尿病検査
28週~35週
(2週間に1回)
妊婦健診
超音波検査
後期母親教室(8ヶ月)
助産師相談室※1
  (お産やお産後のこと)
中期血液検査Ⅱ
  貧血検査
膣分泌物検査(クラミジア)
36週~40週
(1週間に1回)
妊婦健診
超音波検査
内診
  後期血液検査
  貧血検査
骨盤レントゲン計測※2
ノン・ストレステスト
40週~41週
(1週間に2回)
妊婦健診
超音波検査
内診
  胎盤機能検査
ノン・ストレステスト

※1妊娠4ヶ月以降に随時行ないます ※2児頭骨盤不均衡の疑いのある人のみ

ページの先頭へもどる

妊娠中の教室

助産師相談室

妊娠中のちょっとした疑問、出産のこと、おっぱいの相談など、個別に時間をかけてお話します。医師(男性)には聞きにくい事も、助産師なら聞きやすいかも‥‥!?

助産師相談室はこちら
母親教室

6ヶ月時に前期、8ヶ月時に後期母親教室を開催しています。妊娠中の食事や過ごし方、安産の秘訣などをお教えいたします。

母親教室はこちら
パパ&ママ教室

これからパパになるプレパパとママになるプレママのための教室です。 ぜひ、ご夫婦でご参加下さい。

パパ&ママ教室はこちら
マタニティー太極

中国の武術家・張 成忠(ちょう せいちゅう)先生の考案による新しい安産体操です。太極拳のゆったりした動きに呼吸法と気功を取り入れた体操で、妊娠 5ヶ月から参加できます。

マタニティー太極はこちら
栄養指導

栄養士が具体的に個別指導します。太りすぎに栄養指導、むくみ・ 高血圧に減塩食指導、アトピー・喘息にアレルギー指導など。

栄養指導はこちら

ページの先頭へもどる

健診費用(自費診療分)

初診(妊娠反応・超音波検査・内診) \6,000
再診(超音波検査・内診) \5,500
妊婦健診 \4,000
超音波検査 \3,000
初期血液検査 \19,350
子宮癌検診 \3,400
中期・後期貧血検査 \1,660
糖尿病検査 \2,140
クラミジア抗原検査 \3,600
B群溶連菌検査 \3,000
ノン・ストレステスト \1,000

印の項目については、各市町村より補助券(妊婦健診受診票)が出されており、
一部料金が免除されます。詳しくは、各市町村役場の担当課にお問い合わせ下さい。

ページの先頭へもどる

連携病院(病診連携)について

妊娠中や出産時の異常、また新生児に関して相談や緊急の対応が必要なときには、次の病院と連携をとって、万全を期しています。

  • 岐阜県総合医療センター(旧・県立岐阜病院)
  • 東海中央病院
  • 国立長良医療センター(旧・国立長良病院)
  • 岐阜市民病院
  • 岐阜大学附属病院